FF14 パッチ5.25 ギャザラー錬精

こんにちは!
管理人のLuaです。

今回は、パッチ5.25追加のスカイスチールツール製作に使用するアイテム採取で錬精を行う方法を書いていこうと思います。
イシュガルド復興でカンストされた方も多くいると思われます。
今後、ご自身の禁断用やアップデート後の金策でストックされると良いと思いますので、興味を持たれた方は最後までお付き合いください。

 

【錬精手順】

では、本題に移ります。
錬精を行う手順ですが下記の通りとなります。

①錬精装備の準備
②錬精装備の禁断
➂錬精を効率的に進めるためのアイテム準備
➃採取(錬精度上げ)
➄錬精

 

【錬精装備の準備】

ここで使用する錬精装備はIL430の装備になります。
IL450装備でもできますが採取一回当たりの練精度上昇が鈍化しますのでIL430が効率的です。
パッチ5.0から錬精装備が練成後も無くなりませんので1つあれば良いです。
素材を購入して自作される方が安いと思われますが時間が勿体ない方は完成品の購入も良いかも!?

 

【錬精装備の禁断】

錬精装備が無くならくなったメリットを最大に生かすため、マテリアを5つ入れた禁断をしましょう。
マテリアを禁断する理由は、錬精速度を速めるためです。
よって、お手持ちのギャザラー用マテリアなら何でも構いません。
禁断する際は、主・副道具にも禁断して下さい。
これで1セットで13個の錬精ができます。

※注意 5禁しなくても錬精はできます。効率が多少落ちるだけなので無理して禁断にこだわる必要はありませ     ん。禁断される場合は採掘師と園芸師のどちらか一方に絞られることをお勧めします。

 

【錬精を効率的に進めるためのアイテム準備】

禁断以外に、さらに効率を上げるために用意してくと良いのが【軍用スピリットマニュアル】と【強錬精薬】です。

 

【軍用スピリットマニュアル】は≪冒険者小隊の特殊任務≫の報酬で受け取ることができます。
【強錬精薬】は自作するか購入しますが、HQ品を準備しましょう!
【軍用スピリットマニュアル】は、使用することで錬精度上昇+3が、また【強錬精薬HQ】を使用すると錬精度上昇+6が共に付与されます。

上記以外に【ダークマターG7】も用意してくと良いと思います。
【ダークマターG7】は採取する際の装備品の修理に使用します。

 

【採取】錬精度上げ

 

上記記載の準備ができたら装備の練精度を上げるための採取を行うだけです。

 

採取する物はタイトルにありますようにスカイスチールツール製作に使用するアイテムになります。
採掘師、園芸師のどちらのアイテムでも錬精はできます。

 

※スカイスチールツール製作に使用するアイテムの採取と錬精を同時にされる方は、主・副道具と他の装備と錬精度が同じになりませんで、錬精だけされる方は錬精度が同時に100%になるように調整して置くと手間が省けます。

 

【採取する場所】

 

採取する場所はスカイスチールツール製作に使用するアイテムが採取できる場所なら、どこでも良いのですが、私のお勧めは錬精のみを行うことが前提ですに《クルザス西部高地》をお勧めします。座標はX14.1:Y32.6辺りになります。
理由は採取場所への移動が分かりやすいからです。

※採取品は【改良用の黒曜石】になります。
【改良用の鉱砂】がHIDDEN品で採取できますが、錬成だけ行う場合は採取しません。

 

【採取方法】

採取するアイテムを【改良用の黒曜石】のみすると、自動採取にチェックが入れられるので便利です。
この方法で採取する場合、採取場所に移動してタゲったらボタン一つで採取完了まで放置できます。

 

【錬精度100%になるまでの時間】

あくまでも私の計測ですが、採掘師、園芸師の採取場所4カ所共に17分~18分程度です。
どの採取場所でも1セットあたりに要す時間は変わりませんので、ご自身の採取しやすい場所で採取されるのが良いと思います。

※主・副道具の禁断をされる方は採掘師と園芸師のどちらで採取するかを決めてから禁断してください。

 

【錬精】

錬精度が100%になると採取中に効果音とエフェクトが発生します。
これが錬精の合図になります。
錬精する際は錬精する装備品を選択して錬精を選ぶだけなのですが、ここで注意していただきたいことはアクション選択を間違えて、禁断したマテリアを外さないようにして下さい。
また、アクション中に次の装備品を選択することはできますが、選択アクションまで表示している場合、アクション終了と同時にリセットされます。
効率的に作業されたい方は、この辺は慣れてください。

 

【錬精マテリアの割合】 結果

1セットを18分で錬精させ、約1時間で3セットで39個のマテリアを取得できました。
内訳は以下の通りです。

 

達識のエクスマテリジャ 7個 達識のメガマテリジャ 7個
博識のエクスマテリジャ 6個 博識のメガマテリジャ 8個
器識のエクスマテリジャ 4個 器識のメガマテリジャ 7個

 

エクスマテリジャの発生率も35%ほどで、なかなかの効率だと思います。
発生確率は運に左右されるので、あくまでも今回の結果ですが1時間で取得できる量としては満足できる内容だったと思います。

金策される方は、これを参考にプレイされている場所の相場をマケボで調べていただければ時速獲得ギルが算出できると思います。
※マテリアの売り時は次期新式装備解放時が高値圏の売り時になると思われます。

 

【まとめ】

まとめです。
ここで紹介した方法は、あくまも私の考える効率的なギャザラー錬精です。
パッチ5.0では伝承禄素材で錬精していましたが、時間と場所の把握やテレポに掛かるギルなどを考慮すると、今回紹介させていただいた方法が効率的と判断しました。
他にも色々と方法はあると思われますが、興味を持たれた方は実戦してみて下さい。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
今後も私なりに良いと思った方法をブログに上げていこうと思っております。
こんな情報もあったら良いと思われた方はTwitterのフォローをお願い致します。
ブログの更新はTwitterで上げていきます。
またのご訪問をお待ちしております!

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 – 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新情報をチェックしよう!

FF14の最新記事8件

NO IMAGE